撮った写真は全て僕の過去だが、撮ろうとする気持ちは全て僕の未来になる。


モノやサービスを提示するだけで売れる時代は終わった。
これからのビジネスパーソンは、未来を売る行為の中に
モノやサービスを埋め込み、自分なりにシナリオを示すことで
お客さんを買う気にさせなければならない。

小阪祐司著 「買いたい!」のスイッチを押す方法。 91ページより
#展示会においても、観る気にさせるコトが、
#出展者の次なる撮る気になると考えている。
#撮った写真は全て僕の過去だが、
#撮ろうとする気持ちは全て僕の未来になるからだ。
多事自論