何かスッキリする一冊。


自己表現としては
究極ではないかと。
苦労も垣間見える
ユーモアある一冊。