何冊か読んでからがいいです。


著者の本を何冊か読んで、
著者を何となく好きな方へ
是非。