エキゾティカ


「整合性のある美しい理論はわたしも大好きだ。
 そういう理論はどこかうっすらと哀しみをまとっている。」
 
中島らも 「エキゾティカ」 130ページより