独裁者との交渉術


私の身についていた国連的なアプローチの仕方としては
あらかじめ敵を想定しないということです。
 
明石康著 「独裁者との交渉術」 50ページより